考え方

【地域の未来】学生たちが変えてくれる地域の見え方【若者を応援しよう!】

地域で活動する学生

静岡県・松崎町にはたくさんの大学生が
関わってくれています。

本当に有難い限りです!^^
今日はそんな彼らが地域に関わることで
起きる効果について考えてみたいと思います。

こんな方におすすめ!

  1. 学生が地域に関わる意味とは?
  2. これから地域に関わってみたいと思っている
  3. 地域での活動に興味がある

学生たちが変えてくれる地域の見え方

学生の皆さんが入ることで変わることは
たくさんあります。

その中でも一番大きい効果が

新しい風を吹き込んでくれる

ことだと思います。

新しい視点が入る

地方の諸問題の根底には
慢性的な機能不全があります。

  • いつも同じメンバー
  • 同じことの繰り返し
  • 過去のトラウマ

そういうものに振り回されて
結果的に衰退しています。

そんな中、世代も違い
考え方も新しい人材が入ってくる
ことは非常に重要な転機になります。

今までにはない発想
多才なスキル・人材
とらわれない行動力

こうした地域に最も不足する要素を、
学生の皆さんは持っています。

よく、

自分にはまだ何もなくて、、

という自信のなさを吐露する
学生さんもいらっしゃいますが、

その“何もなさ”こそ
地域にとっては貴重な存在なのです。

素直に物事を考えられるって素晴らしいよ!

我々オジサン側からすると
リスクや事情、体裁ばかりが気になって
飛び込めないのです。。笑

突拍子もないことこそ
どんどん実践していってほしいなあ
といつも思っています。

多くの人が好意的に迎え入れてくれる

なぜなら
みんな何かを期待するから
なのです。

私たちのような
胡散臭いオジサンがやってきても
「なんか裏がありそう、、」
と疑われがちです。笑

でも学生の皆さんが元気に
「よろしくお願いします!」
と入ってきてくれると、

地域の人々は
嬉しくなるのです。

フレッシュさって一番の武器!

赤ちゃんを見て
いろいろ世話をしてあげたくなるのと
同じように、

「まだまだこれからという人々の
何か役に立ってあげたい」
という人は多いです。

普段は不愛想で不器用な人ほど。笑

正直、
(なんだよ、同じこと言ってるのに
全然対応ちがうじゃぁん、、)
と思うことも多々ありますが

結果的にそれで動くならそれで
良いと思っています。

失敗しても多少怒られる程度で
最後はみんな何とかしてくれます。

是非そこはいろいろな人の胸を借りて
チャレンジして欲しいなと思います。

シンプルに楽しい!

見てください、この笑顔。笑

こんな風にしてくれたら
問答無用でこちらも楽しいですよね!

考えてみれば自分もそうでした。

ただしゃべるだけ、
ただみんなで歩き回るだけ。

それだけでもなんか楽しい!

そういう感覚が自然に発生してくるのは
学生の皆さんの特権だと思います。

そして、不思議とそういう感覚は
周囲にも伝播していきます。

みんなが楽しんでるのを見ると
みんな楽しい!

これからもどんどん
楽しいことをやってくれたらな
と思います!

地域の未来を見つけてくれるのは学生だ!

これはお世辞でもなく
本当にそう思います。

私たちにとっては
課題が乱立していたり
何もない無味乾燥していたりするような状況でも、

真っさらな学生の皆さんには
活用余地のある余白に見えたりするのです。

時代の流れに一番敏感だからこそ見える可能性

これだけ情報が溢れる現代社会において、
一番その情報を乗りこなしているのが
実は学生の皆さんだと思います。

一番の理由は、

自分のやりたいことって何だろう?

将来何しよう?

ということを意識しているからだと思います。

私たちは年齢を重ねるにつれて
「自分はこうだからな」と
諦めて受け入れていくことが
増えていきます。

それに対して、学生の皆さんは
自分がなりたいものに近づけるなら
少しでも情報をとりに行きます。

誰でも情報を手に入れられる時代だからこそ
どん欲さで差がつく!

よく言われる例えですが、
何でも吸収するスポンジみたいなもの
ですね。
吸収率が違います。

オトナは主観が入って
あれは違うこれは違う
と言いがち。。

素直さっていつでも大事ですよね。
(ブーメラン。。笑)

その素直な視点で導き出した答えこそ、
地域のこれからにとって重要な指針
になるのだと思います。
最先端の指針になっているはずです。

オトナが否定しない地域ほど変わっている

地域で活動していると、

そんなのうまくいくわけないだろ~

ほれ見たことか~

という古い人たちはそこかしこから
わいてきます。

しかし、残念ながらその多くの人たちは
特に何も実践せず
遠巻きに文句を言っている人ばかりなのです。

行動していない人ほど
文句をつけがち

そういう人たちに
振り回されている地域ほど
疲弊していく事例は多数あります。

そんな中で、
学生の皆さんがやることに関しては
あまり否定されにくい側面があります。

まあ、一回りも二回りも
ともすれば孫という人たちを
否定している人たちなんで
カッコ悪すぎですもんね。笑

つまり、学生の皆さんというのは
一種の免罪符をもった貴重な存在なのです。

東伊豆町さんでは、
もう5年以上もの付き合いである
芝浦工業大学の皆さんとの連携で
空き家利活用のプロジェクトが進んでいます。

実際に改修が進んだ物件では、
今までにない新しい流れがたくさん
生まれています。

この先もどんな仕掛けを
生み出してくれるのか!^^

注目です!

みんなで応援しよう!

素晴らしい可能性を秘めている!
とはいえ、学生の皆さんでできることは
限られています。

是非皆さんの力でサポートしてあげながら
一緒にやりたいことを実現してあげてほしいな
と思います。

活動場所の提供、
資金面での支援、
技術的なアドバイス。

地域からたくさん吸収して
これからも活躍してほしいですね!

寺田健悟てらけん
伊豆については地域おこし協力隊におまかせ!
こんなメリットがあります!
  1. 住んでいるからこそ知り得たおすすめ情報!
  2. 地域の人とネットワークがある!
  3. 経験に基づく安心の旅行ルート、プラン!

地域おこし協力隊は、その地域が好きで移住までしちゃったという人間たちなので、そんじょそこらのガイドさんには負けませんよ!

ご連絡お待ちしております!

てらけん

ABOUT ME
てらけん
静岡県富士市出身。仙台で建築を学んだり、信託銀行で金融を学んだり、伊豆で地域おこしをしたり。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です