アイデア箱

【油断しないで!】田舎暮らしの大敵!草刈りで注意したいこと。【疲労困憊です】

田舎暮らしの草刈り

こんにちは!静岡県伊豆・松崎町地域おこし協力隊のてらけんです。

本日は想定外の事態に見舞われ、
記事制作が不可能になってしまいました。。

それがこちら。

田舎暮らし一番のハードル、

草刈り。。!!

体力が続く限り、
書いていきます。
(心折れそう)

こんな方におすすめ!

  1. 田舎暮らしを考えている
  2. 草刈りをしたことがない
  3. 刈払機ってなに?

田舎暮らしの大敵!草刈りで注意したいこと。

松崎稲作塾

ツイートするのもやっとでした。。

軽い気持ちで臨むと後悔しますよ!

草刈りってめちゃめちゃ
大変なんです。。

初めての方はお気をつけて。

緑の風景って爽やか?

コンクリートジャングルの東京
で生活していると
あまり気にならないかもしれません。

むしろ、河川敷の緑が青々としている様子は
爽やかにも感じますよね。

しかし!
田舎ではそうはいきません。

松崎稲作塾

この写真は個人的に
とても気に入っていて
重宝しているのですが、
実はこれには非常に大きな問題が潜んでいます。

わかりますか?
わかる方はなかなか田舎通かもしれません。

正解は両側の緑。
これ、ぶっちゃけ耕作放棄地です。

松崎稲作塾
耕作放棄地って知っていますか?こんにちは!伊豆・松崎町地域おこし協力隊のてらけんです。 皆さんは「耕作放棄地」という言葉を聞いたことがありますか?? 近く...

要はこの緑が
雑草たちということです。

写真におさめる分には綺麗
なんですけどね。。

雑草の手ごわさは異常

先ほどの写真の左側。
ここの雑草を退治するのに
どれぐらいの労力がかかると思いますか?

写真では全体像がわかりにくいですが、
この田んぼはいわゆる5畝(せ)、
150坪という広さになります。

これがなかなかしんどい。。

今日作業したのは
5畝の田んぼおよそ2面分、
1反ぐらいと思われます。

大の大人3人がかりで刈払機を
ブンブン振り回し、
5畝でも1時間ほどかかっちゃいます。。

雑草の種類によっても労力は変わります!

残念ながら先ほどの写真の左側は
それなりにしっかりした雑草もありそうなので
ツライと思いますね。。

初めてのときはとりあえず覚悟しておこう

とはいっても草取りみたいなもんでしょ?

そうお考えの方も多いかもしれません。

公園の草取りの延長?
みたいな。

確かに、定期的にメンテナンスをしていれば
その程度の労力で済みます。
しかし、

広さ、草の生え具合、外気温
作業できる人数

この辺りを見誤ると
思わぬ事故になる場合もあります。。!

おれは大丈夫だ!
という方に限って危ないので
大変かもしれない!
と思っておきましょう。

とりあえず今日使ったもの!

松崎稲作塾

できればいろいろな装備を
しておいて欲しいですね。

今日使ったものを書き起こしておきます。

便利だけど取り扱いは注意!刈払機

こんな感じのものですね!

サイズや電動のものあったりと
いろいろレパートリーがあります。

当たり前ですが、
パワーがあるものは作業がどんどん進み便利
の一方で、
扱いにくかったり重たいので負担が大きいです。

用途に応じて
農協の方に相談するのが一番なのですが、
けっこう高いですね。。

ホームセンター等で買うと
安価で済みますが、
その後の故障等を面倒見てくれないので
要注意です。

初心者であれば、
農協でお世話になるのが
無難かもしれません。

近くに詳しい方がいれば
その方にまず相談しましょう!

この存在がけっこうデカい!しんげんくん

「草刈り用手袋」
と検索すると出てくる
こちらの商品。

これがけっこう必須アイテムなのです。。!

めんどくさいと
普通の軍手で対応しちゃったり
もするのですが、
初めての方はオススメです!

特に長時間作業の場合は
後で影響大きいので是非!

ホームセンターでも売っています。

刈払機の振動ってけっこう
手にダメージがくるのです。。
お気をつけて。

目が危ない!保護ゴーグル

メガネやサングラスみたいなもの
でも大丈夫ですが、
作業中に落ちてしまったりするので
ゴーグルのように固定されているもの
が良いでしょう。

刈った草がものすごい速さで
飛んでくることもあるので、
要注意!

小石が当たったときは
けっこう焦りました。。

草刈りで失明!なんて
絶対嫌ですよね。
備えておきましょう。

とにかく水分は多めに!

今日は10月とはいえ、
屋外に出ているとかなりの暑さでした。

8月の炎天下の中ともなると地獄です。
ですが、夏の方が雑草たちは元気
なんですよね、、

ただ外にいるだけでも汗が。。

そんな中、重たい刈払機を
振り回すと数分で汗だくです。

必ず多めに水分を
用意しておきましょう。

着替えや汗拭き用のタオルも
持っておくと良いですね。

他にも必要なことはたくさん!
ですが、体力がもたないので
この辺りにしておきます。。

(それぐらい疲れます。。)

動画でも解説がありますので
是非ご覧ください。

もしかしたらこれだけあれば
良かったかも!?笑

他にもいろいろな解説がありますので、
自己を防ぐためにも情報をチェック
しておきましょう。

たかが草刈り
と油断していると危ないです!

寺田健悟てらけん
伊豆については地域おこし協力隊におまかせ!
こんなメリットがあります!
  1. 住んでいるからこそ知り得たおすすめ情報!
  2. 地域の人とネットワークがある!
  3. 経験に基づく安心の旅行ルート、プラン!

地域おこし協力隊は、その地域が好きで移住までしちゃったという人間たちなので、そんじょそこらのガイドさんには負けませんよ!

ご連絡お待ちしております!

てらけん

ABOUT ME
てらけん
静岡県富士市出身。仙台で建築を学んだり、信託銀行で金融を学んだり、伊豆で地域おこしをしたり。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です