インタビュー

下田市協力隊の協力隊_佐藤潤

下田市のまちあるきのゆるいず主宰の佐藤潤

伊豆をもっと好きになる仕組みを

下田市協力隊の協力隊の佐藤潤さんのプロフィール

2016年より県経営革新事業・伊豆まちあるき『ゆるいず』主催。静岡県下田市出身。本業はデザイナー兼カメラマン。静岡6次産業化サポートセンター専門家(商品企画/デザイン/地域づくり)。想いのこもった戦略的な『本当に人を呼べる』広告を作っている。



この場所の素材を教えてもらっていった

下田市の魅力ってなんですか?

生まれ育った町がここなので、ある時までは何もかもが当たり前だったんです。でもある人からすると、東京からわざわざ来てわざわざ結婚式の前撮りをするのが下田だったと聞いて、下田のすごさに驚きました。結婚式という一生に一度のメモリアルな瞬間を下田で過ごしてくれた人がいるなんてとても誇らしく思いました。そういうご縁をつくれる町であってほしいなと思います。

下田市のまちあるきのゆるいず主宰の佐藤潤

下田市って普通この規模の地域だったらないような機能まで全部あるんですよ。行政機関や団体の事務所、それに伴って業者さんたちが集まっています。何か申請となれば他の市町の人たちは自分たちの地域から出て行かなければいけないところを下田は自分たちのところで解消できる。便利なんですよね。それでいて観光地でもあるので、それなりの商売をやっていくにも困らない経済力を持っている。やり方次第で大きく活躍できる土壌がそろっているんですよね。

実際に地域に入ってみて気づいたことは何ですか?

地元にいると当たり前になってしまって見落としてしまうことって本当に多いですよね。下田は実は写真の町って知っていますか?下岡蓮杖という日本の商業写真の開祖という方が下田の出身なんです。当時はプロの写真家なんていないし、高価な現像液を手に入れるのも簡単じゃないし、相当な苦労があったはず。それでも写真というものに出会った瞬間から新しい表現の形に可能性を感じてその世界に飛び込んだ。その方の情熱が巡り巡って下田の写真部につながって、自分はその活動がきっかけで写真に縁ができたので、身近に歴史を感じるのですが、たぶん普通だとそのすごさを感じられないですよね。

下田市のまちあるきのゆるいず主宰の佐藤潤

まちあるきをしてみても、画になる風景がたくさんあります。浴衣でまちあるきをする企画に携わったのですが、参加者の皆さんとても喜んでいました。たぶんこの町の気候から文化歴史までいろいろな要素が積み重なっていないとああいう風に町を歩いて写真を撮るだけで喜んではもらえないだろうなと思います。でも、そういうきっかけや仕組みをつくらないとその価値に気付いてもらえない。だから積極的に地域のことを知る企画は重要なんだなと思っています。

まちあるきをする拠点をつくる

地域のこれからについてどう考えていますか?

地域の魅力を発信していくときに、伊豆全体で同時多発的に面白いことが起こっていった方が良いと思っていて「ゆるいず」は下田だけではなく伊豆にしました。自分も伊豆のどこへでも出ていくし、いろいろな人がどこでもアラカルト的にまちあるきをして楽しめるようにするというのがコンセプトでした。その魅力がこれからも広がっていけば良いなと思います。

下田市のまちあるきのゆるいず主宰の佐藤潤

今年になって急にいろいろなご縁をいただいて、今まで単体のまちあるき企画をしていただけのものが、具体的に物件を改修してまちあるき拠点をつくろうという流れになってきました。まだまだやらなければいけないことはたくさんありますが、期待感が高まっています。神社仏閣の御朱印巡りみたいに、町に点在する商店や喫茶店を巡ることができる企画とか良いなと個人的には思います。四国八十八か所巡りのようなイメージで、下田の町の顔になるような人たちを巡っていければファンは増えると思います。シャッター街になっているようにも見えますが、その中でもお店を開いている人たちはとても元気があって魅力的です。一人でも多くの人にその魅力を届けるための拠点をつくっていきたいと思います。

インタビューを通じて(寺田)

すらっとしていていつも爽やかな佐藤さんですが、こと町のことになると力強い意見をお話してくれるのでこっちも熱くなってしまうエネルギーのある方です。

ゆるいずでは文中にもありました通り、伊豆各地を巡りながら写真撮影会を企画してくださっており、フォトジェニックな伊豆をいつも発信してくださっています。プロの方による写真はやはり我々と違って、いつもの風景を特別なものに仕上げてくださるので感動します。スケジュールは事前にFacebookページにて発表されますし、見学だけという方も参加できますのでおススメです!是非チェックしてみてください!

下田市のまちあるきのゆるいず

地域おこし協力隊の協力隊_佐藤潤さんのご連絡先

・本人連絡先 mail:jun@sato-design.net facebook:https://www.facebook.com/jun.sato.146069





ABOUT ME
てらけん
静岡県富士市出身。仙台で建築を学んだり、信託銀行で金融を学んだり、伊豆で地域おこしをしたり。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です