挑戦中

【2019年】今までの情報発信を振り返ってみた【2020年に向けて!】

情報発信の振り返り

気付けば12月。。
来年に向けて、なんていう間もないような
師走の忙しさを感じている人も
多いのではないでしょうか?^^;

来年は2020年!
いろいろな節目となりそうです。

そのスタートダッシュを華麗に決めるため
少し早めの振り返りをしてみたいと思います。

こんな方におすすめ!

  1. 情報発信って何をやったら良いの?
  2. SNS活用を考えてみたい
  3. 新しいことに挑戦しようと思っている

【2019年】今までの情報発信を振り返ってみた

来年の活動に向けて、
まずは今までやってきたことと
その成果をちょっと見てみたいと思います。

(2018年)SNS運用からのスタート

こんな他愛もない投稿からスタートした情報発信。

この頃はこんなハードな旅になるとは
予想もしていませんでした。。

まずはこの
松崎町地域おこし協力隊Facebookページを中心に
投稿をスタート。
(Twitter,Instagramはサブでした)

ここからできるだけ毎日夕方に更新。

あれから1年8か月。
600回近く更新したのかぁ
と思うと感慨深いものです。。^^;

Facebook

現在の運用は3つ。

個人ページもありますので
それをあわせると4つ?)

できるだけ毎日17時更新!
と意気込んではいますが
なかなか難しいですね。。^^;

シェア等も活用していろいろな情報を
提供しています。

直近一ヶ月のリーチ数を見てみると

  • 松崎町地域おこし協力隊ページ
     :約12,000リーチ
  • 三余農園さんページ
     :約4,000リーチ
  • 静岡よりあいページ
     :約1,000リーチ

だいたいこのぐらいです。

合計17,000リーチ!!(+個人ページ)
皆様いつもありがとうございます!^^

ブログ

今年元旦からスタートした当ブログ。

全く勝手がわからず、
右往左往しながら始めてきましたが
ここにきてやっと成果が出始めました!

直近1ヶ月の成果は

  • ページビュー:6,700!
  • 閲覧者数:3,800人!

更新数20回程度で
ちょっとスランプ気味でしたが、
過去の積み上げが
徐々に効いてきています。

Twitter

松崎町地域おこし協力隊
静岡よりあいのアカウントが
ありましたが、

実際は個人のもののみの運用
となってしまいました。。

細かく分けると運用が難しいですね。。

今後も基本、個人アカウントのみで
運営していこうと思います。

Twitterの直近一ヶ月の
ツイートインプレッションは驚異の

  • 11万4千。。!!

Twitterの拡散力の強さを感じます。。!

まあ、他のツールと違って
投稿数も多いからというのはありますが。

RT機能によって流れていくと
突如爆上げするタイミングがありましたね。

Instagram

当初は松崎町地域おこし協力隊アカウント
として設立しましたが、

静岡よりあいアカウントとの
すみ分けのため個人アカウント
途中で移行しました。

直近一ヶ月のインプレッションは

  • 個人アカウント:約4,000!
  • 静岡よりあい:約900!

あまり投稿が得意でないことが
判明し、更新頻度が低下。。

大きな反省点です。。

note

こちらは個人で思うこと等を
ボチボチあげていました。

元旦から始めたのでおよそ一年。

直近一ヶ月のビューは

  • 600ビュー!

こちらも過去の投稿積み上げが
徐々に効いてきております!

一年間の投稿数は約90。
フォロワーも24名まで
増やすことができました。
ありがとうございます!

VALU

4月から新しく挑戦してみたSNSです。

VALU儲かるの?
【体験談】VALUって正直儲かるの?2019年始めてみた!【メリットはあるが。。】 こんにちは!静岡県伊豆・松崎町地域おこし協力隊のてらけんです。 皆さんはVALUというアプリを使っていますか? 私は2019年の3...

完全個人のアカウントで
投稿してみたのですが、

直近一ヶ月のビューは

  • 300ビュー!

そこまで期待もしていなかったのですが
圧倒的に少ないですね。。^^;

433人ウォッチしてくださっているのに
ほとんど稼働していないことがわかります。。笑

YouTube

ほとんど加工無し、
とりあえず様子見ということで
アカウント作成してみましたが
これが結構スゴイ!!

直近一ヶ月の成果は

  • インプレッション数:3,900!!
  • 視聴回数:450!!

「そうでもないじゃん」と
思うかもしれませんが、

総投稿数が46程度で
そこまで更新頻度も高くなく
クオリティも全然なのに
この数値は正直ビックリです。。

世の中がYouTubeの時代だ!
と騒いでいたので見てみましたが
確かに時代を感じました。

来年の再注力項目になりそうですね。

感想と考察

約1年半以上、
いろいろな情報発信に挑戦してきました。

全くわからない状態からだったので
今思えばかなり遠回りをしましたが、
得るものもたくさんありました。

数字だけでなくしっかり考察をしていきたいと思います。

情報発信は数字だけでは測れない

まず最初に断っておかなければならないのが、
前半部分のSNS等の成果は
単純に数字の大小だけでは測れない
ということです。

一番大事なのは
目的に沿った成果が
あったかどうか!

単純に数字だけで見ると、
Twitterの11万インプレッション
(要は見た人の数)
が一番すげえじゃん、ということに
なるのですが

じゃあTwitterだけで良いじゃん?
というとそういうわけでもないのです。

こんな形で、
いくら何十万人のフォロワーがいても
実際には何も動かない
ということが発生し得るからです。

数=強さではない!!

TwitterやInstagramは
アカウント作成や投稿のしやすさが売りなので、

逆に言うと関係性が薄れがち
なんですよね。。

とりあえず「いいね!」やフォローを
繰り返しまくっていれば
フォロワーが増えてしまう側面もあります。

だから、安易に数だけを信用してしまってはいけません。

ストック型とフロー型の情報発信を切り分けよう

今回ご紹介した

  • Facebook
  • ブログ
  • Twitter
  • Instagram
  • note
  • VALU
  • YouTube

ですが、
これらは全く性質が異なるもの
ということがハッキリわかりました。
(今更ですが、、)

やってみると痛感します。

同じ情報発信でしょ?

テキストか画像か動画かの違いでしょ?

いいえ、根本的に違います。

そこをしっかり見極めて使いこなした方が良いです。

大別すると、

フロー型 ストック型

Facebook
Twitter
Instagram
VALU

ブログ
note
YouTube

とりあえずこんな感じです。

何が違うか?というと

フロー型は投稿直後にのびる

ストック型は投稿後じわじわのびる

こんな感じです。

わかりやすく比較するなら
Twitterとブログ。

Twitterは瞬発力がありましたが、
一か月前の投稿なんて誰も見ません。

逆にブログで一番見られているのは
5月に制作した記事です。

しかも700回/月。。!?

半年も前に投稿したものが
ここに来てめちゃめちゃ伸びているのです!

ツイートで一番見られたものは
1回で3万回を超えましたが、
これ以降見られることは
ほぼないでしょう。。

この性質をしっかり理解しておく必要があります。

(ちなみに、
Instagramとnoteは
両方の性質がある感じがしました)

どっちが良いのかではなく、全部必要!

そうなるとどれをやれば良いんだ、、!?

という感じがするかも
しれませんが、
実はその答えは全てです。

なぜなら、お店で例えるなら

フロー型は 【 外見 】

ストック型は 【 中身 】

といった感じだからです。

外見だけオシャレにしても
中身が空っぽのお店は売れないですよね。

逆に、中身がどれだけ良くても
清潔感のない外見をしていたら人が来ないですよね。

イメージはそんな感じです。

そして、
「どのツールを使えば良いのか」
ということについても
全てが必要になると思います。

なぜなら、

テキストで伝えやすいこともあるし
画像・動画の方が伝えやすいこともある

さらに、それぞれで好きなユーザーが異なる

からです。

皆さんもおそらく、
どのツールを多用しているかは
個人によってクセが違うと思います。

Facebookが良いなぁという人もいれば
noteが一番使いやすいなあという人もいます。

動画ならYouTubeでしょ!と
思うかもしれませんが、
Instaやnoteでも十分対応できます。

同じ動画でも、
求められる動画の種類が違うので
投稿したツールによって
リアクションは全く違うものになると思います。

そして、それらを
フロー型Twitterで拡散するかどうか
もその後ののびに関わってきます。

つまり全部を
組み合わせていかなければいけない。。!?

残念ながら情報発信は
それぐらい複雑なものになっている
と言えそうです。。

次は何を目指すのか

これまでの期間は
試運転と実績の積み上げ
という側面が強かったかなと思います。

ありがたいことに
それぞれ1年以上運用してきたことで
わかったことやできてきた成果もあります。

ここからはもっとこれをフル活用していく
ように頑張りたいと思います。

最大の目標は

協力者を増やすこと。。!!

これはマストかなと考えています。

なぜかというと、

こちらの静岡よりあいページのように
複数人でやると投稿内容が
色とりどりになって取り込みやすい
と同時に、
一人当たりの負担が減る
からです。

情報発信において一番重要なのは継続

これまでは基本一人でやってきましたが
それも地域おこし協力隊という立場が
あったことによる効果が非常に大きいです。

来年は状況が変わるということで、
しっかり体制を整えていきたいと思います。

内容もアップグレードさせていきますよ!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

寺田健悟てらけん
伊豆については地域おこし協力隊におまかせ!
こんなメリットがあります!
  1. 住んでいるからこそ知り得たおすすめ情報!
  2. 地域の人とネットワークがある!
  3. 経験に基づく安心の旅行ルート、プラン!

地域おこし協力隊は、その地域が好きで移住までしちゃったという人間たちなので、そんじょそこらのガイドさんには負けませんよ!

ご連絡お待ちしております!

てらけん

ABOUT ME
てらけん
静岡県富士市出身。仙台で建築を学んだり、信託銀行で金融を学んだり、伊豆で地域おこしをしたり。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です